誰も知らないやり方で

音楽とか映画とか本とか日常をネタバレありで考察するブログ

【映画】ナイトクローラー【非正規労働者の復讐】

f:id:trodan:20170601205817j:plain

非正規労働者で学もなくて人間嫌いだけど、地頭は悪くなく命も惜しくない主人公がカメラを使ってテレビディレクター(つまり正規労働者の頂点)から金をふんだくり、自己実現する話。

 

一見、くまえり事件とかゴッドハンド事件のような「認欲欲求に基づいた自作自演」の話に見えがちだが(事実そういう面もあるけど)、実際のところ「資本主義に対する恨み節」のほうが本題であろう。

この主人公、ようするに社長になって非正規をコキ使いたかっただけなのよね。

これまで自分をクソミソに扱ってきた社会に対する復讐として。

あくまでも私怨なのである。

 

ジェイク・ジレンホールの演技はさすがだし、全体的な完成度は高い作品なのだが、テレビの裏側、特ダネの仕入れ方、交渉方法などがどれも想定の範囲内であるため、いまいち面白くない。

それほど度を超えた悪さをするわけでもないので、この手の作品にしては悪意が足らない。

 

2014年 アメリカ 117分

【評価】55点

【原題】Nightcrawler

【監督】ダン・ギルロイ