誰も知らないやり方で

音楽とか映画とか本とか日常をネタバレありで考察するブログ

【放送禁止】ワケあり人情食堂編【なぜ有田なんだ・・・】

f:id:trodan:20170704014212j:plain

私の大好きな『放送禁止』シリーズ(フジテレビ制作)。

最新作が放送されていたのを知らなかったので、今更ながら視聴。

このシリーズ、一言で言えば「意味が分かると怖い話」の映像版みたいなもので、「一見するとありがちなドキュメンタリーに見えるが、よくよく観察すると隠された真実が浮かび上がってくる」という重層的な作りになっている。

 

今回の食堂編はシリーズ定番ネタを流用した作りのため、謎解き難易度は低め。

文字ネタ、復讐ネタなど、全体的には『しじんの村編』に近い。

ダメ押しでストーリーテラーくりぃむしちゅー有田哲平がほぼ全部ネタ明かししてしまうから考察も何もあったもんじゃない。

解説する気満々でスクショ撮りながら観てた私、無事死亡。

細かいネタが気になる方は、他サイトにかなり詳細な解説が掲載してあるのでそれをご覧ください。

 

私が初見でよくわからなかったのはダルマの目玉の件。

何で片目だけ変な文字が書いてあるのか(まだターゲットがいるということか?)謎だったのだが、あれはロケ地として借りた食堂にもともとあったものらしいです(つまりは天然のミスリード)。

あと、「店を続ける」といってすぐ閉店したのは何だったのかなと(女将が口封じで消されたのか?)。

細かい点だが、テレビにお品書きが貼ってあるのも気になった。

大衆食堂にテレビが備えてあったら、普通はつけっぱなしになってるはず。

わざと一本道の話にせず、モヤモヤ要素を残して終わるのがシリーズのお約束だからよしとしよう。

 

ニュースでよくやっている外国人労働者問題、それから最近やたらとドラマ化されている「飯もの」、それからBLネタ、そういった昨今のテレビ的な流行を取り入れているため、ドキュメンタリーとしての水準も低くない。

有田の解説は蛇足以外の何物でもないが、有田を出すことによって新作が定期的に制作されるんならまぁよかろう(それよりくりぃむのANNやってほしいけどさ)。

 

どうでもいい事だが、女将を演じた役者が高橋ヨシキそっくりだったのが個人的に最大の謎であった。

 

高橋ヨシキ

f:id:trodan:20170704012459j:plain

女将↓

f:id:trodan:20170704012526j:plain

 

【評価】60点

【監督】長江俊和