誰も知らないやり方で

音楽とか映画とか本とか日常をネタバレありで考察するブログ

新モンスター呂布カルマと裂固大登場の巻!【フリースタイルダンジョン】

f:id:trodan:20170810003740j:plain

はい、というわけでとうとうバトルが再開されました。

新モンスターでリニューアルというのは「履き古したパンツを裏返してもう一回履く」ような感じがしなくもないですが、1 ON 1復活やDJ CELORY(a.k.a. Mr.BEATS)投入などでリフレッシュしているからまだ当分イケそうですな。

 

セロリ氏はSOUL SCREAMメンバーで、『蜂と蝶』やZEEBRAの『Street Dreams』の製作者と言えば、バトルファンにもわかりやすいのではないでしょうか。

地味に最も大きな変更点だと思います。

 

新モンスター一人目は裂固。

今更いうまでもないけど、裂固はあの若さで複数タイトルを取っている超実力者。

バリバリの押韻マシーンだし、あまり大崩れしないタイプだから、おそらく若手相手に安定して勝ち星を上げるんじゃないでしょうか。

困窮した母子家庭出身で、中学卒業後は家計を助けるため進学せず寿司屋で必死にアルバイト。

その合間にラップスキルを磨いた苦労人でもあります。

「未成年でありながら呂布カルマに勝った」という逸話を引っ提げて高校生ラップ選手権に出場(当然のように予選トップ通過)。

当時優勝候補筆頭だったLick-Gを破った決勝戦はもはや伝説。

同じ高ラ上がりだし、家庭や境遇に事情があるという事で、T-Pablowから見てフックアップしがいのある後輩だったから後任者として指名したのでしょう。

個人的にはMCニガリの「汚いPUNPEE」みたいなフロウが好きだから、彼が若手枠に入ってほしかったのだが、うーんまぁ人徳の差なんですかね。

ともあれ、裂固の成長に期待です。

試合内容としては相手がほぼ同タイプのG-HOPE君ということもあり、全体的に一枚上回った裂固の順当勝ち。

 

新モンスター二人目は呂布カルマ。

これは待望の、というか当然のモンスター入りですな。

チャレンジャー時から「俺の方がモンスター、立場逆転している」と豪語していたぐらいだから。

呂布は強さに波があるものの、格下相手に滅法強いから、数多くのトラウマをチャレンジャーに与えることでしょう(時には視聴者にも)。

裂固が岐阜、呂布が名古屋出身ということもあり、なんか一気に東海地方色が濃くなった印象。

R-指定のような関西弁キャラも新モンスターに入れてほしいところですが、一体どうなるんでしょうね~(すっとぼけ)。

チャレンジャーのフランケン氏は呂布カルマ言うところの「典型的俺の餌食系MC」だったため、軽くヒネられてしまった。

築地・豊洲の移転云々に関しては呂布が出演している『NEWS RAP JAPAN』でも何度か扱っているトピックだからこなれたものでした。

 

裂固も呂布カルマもまずはイントロダクションといった感じで、通常運転で順当に勝っていましたね。

来週出てくるであろう新モンスターにも期待大です。